第46回ストアフロントコンクール第2部 一般建築部門
名称 脳外科内科むつおクリニック
設計事務所 中日設計株式会社
建設会社 株式会社近藤組
販売店/加工店 太田商事株式会社
所在地 愛知県
使用製品 アソート、NL400、FA120ドア、フラッシュドア
大きくせり出した大屋根は、ボリューム感があり、彫刻的な存在をかもし出している。フロント材を境にその大屋根が内部空間にも取り込まれ、フロント材がより繊細なものとして見えてくる。その対比が面白い。

名称 大分記念病院 有料老人ホーム「はやの里」
設計事務所 有限会社アーキワークス・TeTsu建築設計室
建設会社 森田建設株式会社
販売店/加工店 大分サッシ株式会社
所在地 大分県
使用製品 NL300、NL400、NEWSK-12引戸、
フラッシュドア、EcoLEDa
シンメトリックでどっしりとした重厚感のあるファサードであるが、LEDを内蔵したいくつかの小窓が組み合わされることによって、繊細さも表現され、独特な表情をつくり出している。

名称 寿証券株式会社 稲沢営業所
設計事務所 パナホーム株式会社
建設会社 株式会社ナカシロ
販売店/加工店 株式会社旭シャッターサッシ
所在地 愛知県
使用製品 アソート
四角いフレーム上の建築にぐっと押し込むようにR状のフロント材が組み合わされて、非常に力強いファサードが形成されている。フロント材も使い方によってはより強い存在感を打ち出すことを示した、よい例であろう。
第2部評 審査委員/橋本 夕紀夫氏


作品集はこちらから
ご覧いただけます